一緒に購入されている商品

 
本体のみ
セキュリティパッケージ
パッケージ

【Covert Illuminator】

Covert社の2016年新モデル イルミネーターは、白LED搭載し夜間でもカラーの静止画・動画撮影ができる自動撮影カメラです。従来の自動撮影カメラは夜間撮影時、赤外線照射するためモノクロでしか撮影できませんでした。またストロボタイプの自動撮影カメラでは夜間カラーで静止画撮影はできますが、一瞬の光のため継続して照射することができず動画撮影は不可能でした。イルミネーターは白LEDを搭載し、夜間でもカラーで静止画、動画を撮影できる新モデルです。またトリガースピード0.65秒と基本性能も高いため撮り逃しが少なく、夜間もカラー動画を撮影できることにより夜行性動物の種の判別、毛並や毛艶などから年齢や健康状態を調べることも容易になります。
コストパフォーマンスに優れた1台と言えます。


良い点悪い点
夜間音声付カラー動画動画の解像度が低い
トリガースピード0.65秒
低価格
1200万画素静止画
省電力設計
スケジュール機能
タイムラプス機能



夜間でもカラー撮影
白色LEDを搭載したことにより、昼間はもちろん夜間の明かりがない場所でもカラーの静止画・動画を撮影することができます。また静止画は最大10枚連続撮影&1200万画素と高解像度ですが、動画は640x480と解像度は低いため、静止画中心の調査向きと言えます。

  
          クリックで拡大

トリガースピード 0.65秒
この価格帯では最高クラスとなるトリガースピード0.65秒は感知から撮影までのタイムラグを大幅に短くしたことで撮影成功率を上げることができます。



省電力設計
イルミネーターは超省電力設計により、大幅に稼働時間を延ばすことに成功しました。また単3電池12本を設置できるため他機種に比べ長期間設置し、電池交換の手間も大幅に削減できます。

スケジュール機能
昼間に太陽の直射日光を浴びた葉が風で揺れ、それにセンサーが誤反応してしまうことがあります。これは熱感知センサーである性質上、センサー感度の調整以外ではカメラ側で設定項目がありません。夜行性の動物を調査する場合は、このスケジュール機能を用いて昼間の撮影を行わず、夜間のみ撮影することが可能です。

タイムラプスモード
タイムラプスモードを使って設定した時間間隔で撮影し、記録することができます。
またタイムラプス+モードではセンサー撮影とタイムラプス撮影を併用することが可能です。


仕様
モデル名イルミネーター
トリガースピード(秒)0.65
リカバリータイム静止画(秒)3-5
リカバリータイム動画(秒)3-5
静止画解像度(万画素)500/800/1200
静止画拡張子JPG
動画解像度(px)/フレームレート(fps)640x480(30fps)/320x240 (30fps)
動画フォーマット/拡張子MPEG4/AVI
画角(FOV)55°
センサー反応範囲(°)40°
センサー反応距離(m)18m
夜間撮影フラッシュタイプ白色LED
フラッシュ照射距離15m
スケジュール機能あり(タイムラプスモードのみ)
タイムラプス機能あり(5秒〜60分)
モーション&タイムラプス&スケジュール組合せモーション&タイムラプスのみ可
インターバル(ディレイ機能)あり (5秒〜60分)
画像付加情報日時/ID/気温/月の満ち欠け
動作時間目安 静止画 (画像メール送信時) 10000枚
動作時間目安 動画(10秒間設定)確認中
静止画連続撮影 最大10枚
連続撮影最高速度 0.3秒間に10枚 (Rapid Fire機能)
動画撮影時間5秒〜60秒
録音機能 (動画撮影時)あり
サイズ(cm)135×115×70mm
重量 (バッテリー含む)400g (585g)
モニターあり(データ再生可)
モニター位置/データ確認背面/データ確認可
記録媒体最大32GB SD/SDHCカード
バッテリー※3単3電池12本
動作環境確認中
外部電源ポートあり (12V)
メニュー言語英語
カメラネジあり (下部)
ケーブルロック穴※4 あり (背面)
メーカー保証(購入日より)1年間
特徴夜間カラー静止画・動画
0.65トリガー
長期間動作

イメージはありません。

一緒に購入されている商品

パッケージ
 
本体のみ
セキュリティパッケージ