第1回 ハンターあるある川柳大会
結果発表!
応募数321作品。たくさんのご応募ありがとうございました。
受賞された方は3月31日までにこちらのより住所・氏名・サイズ(ベスト・Tシャツの場合)のご連絡をお願いいたします。

クリックで拡大

全応募作品はこちら



狩猟中の「あるある」を川柳で語ってください。一般投票により他のハンターから共感を得られた作品に賞品を進呈します。
企画・主催:株式会社ハイク 川柳クラブ
 
ルール

1.基本的に五・七・五であること。だが字余り・字足らず問わず
2.「狩猟」にまつわる内容であること。銃猟・わな猟問わず
3.季語は不要。ハンター間で理解できれば一般人に理解不能な内容でも全然OK
 例:冬近く 周りのおっさん そわそわと
4.ルール違反的な事柄は原則禁止 例:日の出前 ライバル不在で 楽勝だ
5.一人何点でも応募可
 
特別ルール

文頭または文尾に()内でその情景を想像させる文章の追加可
例:(禁猟区の鹿を見ながら)鹿たちは ハンターマップ 読めるのか
※ただしテンポが悪くなって萎える傾向にあり
 
応募期間

平成29年2月1日 1月27日〜3月15日まで
 
応募方法

こちらの応募フォームから。またはTwitterで大会案内リツイート後、ハッシュタグ #ハンター川柳大会 でつぶやく。応募の際は()内含め改行しないで半角スペースで区切ってください。
例:(禁猟区の鹿を見ながら)鹿たちは ハンターマップ 読めるのか
 
投票方法

下記、投票フォームにて一般投票+Twitter応募の場合はその投稿のリツイート数をプラス
※ただし同一IPからの複数投票は無効とする
 
 
賞品

最優秀賞 1点 Wheeler トルクレンチハンティングモノポッド

※パッケージ割れ品となります。



優秀賞  2点 HideNSeek ハンティングベスト (サイズ選択可)


受賞後、サイズ(S/M/L)をお知らせください。XLはナシ
 

入賞   3点 ハイクTシャツ (サイズ選択可・色、デザイン選択不可)

受賞後、サイズ(S/M/L)をお知らせください。
  • 上段バナーの説明文
  • 中段バナーの説明文
  • 下段バナーの説明文

クリックでハイクワークスへ

2022 デジタルカタログ vol.4

クリックで閲覧


ハイクストアについて

株式会社ハイクは、自社製品 「IoT自動撮影カメラ ハイクカム」及び「AI搭載クラウド ハイクワークス」による無電源監視クラウドソリューションで野生動物調査、鳥獣被害対策、環境調査、防災技術、スマート農業など、ジャンルを問わず様々な業務を「IoT/クラウド/AI」で効率化し、人の目で見ない監視・観察技術を提案します。
また野生動物管理の担い手が不足している現状を解消するため、「狩猟IT化計画」というテーマの元、IoTを使う効率的な狩猟方法と若い担い手を増やすべく新しいハンティングウェアブランド「HUNT&(ハントアンド)」を作り続け発信していきます。