日頃よりハイクカム SP4Gをご利用いただきありがとうございます。

2017年1月に発売し、2018年11月で販売を終了したハイクカム SP4Gは製造終了より2年が経過し、部品調達ができなくなる見込みです。誠に勝手ながら下記の日程でサポート対応を終了させていただきます。

サポート対応受付日 2020年12月15日15:00まで
ハイクカム SP2は引き続きサポートを継続いたします。

なおサポート終了日までの修理交換費用の概算は下記の通りです。
※原則、故障品のみの対応となり、故障していないSP4Gは対象外となります。

<ハイクカム  SP4G>
・電源が入らない、スイッチが入らない/切れない、撮影できない
 本体交換 32,400円(税別)  ※在庫限り
 在庫無くなり次第・・・ハイクカム LT4Gへのアップグレード交換 50,000円(税別)
 ※交換機は製造工場で整備されたリファブリッシュ品となり、保証期間は交換日より6ヶ月間となります。
 納期・・・故障機到着後、即納または在庫がない場合、1ヶ月ほど

・ディスプレイ不良・・・ディスプレイのみの故障の場合は引き続きサポートを継続いたします。
            ディスプレイ交換 3,000円(税別)
 納期・・・1週間ほど

サポート期間のアナウンスはハイクカム SP4Gユーザー様宛にメール配信しております。
  • 上段バナーの説明文
  • 中段バナーの説明文
  • 下段バナーの説明文

クリックでハイクワークスへ

Hyke2019 デジタルカタログ

クリックで閲覧


ハイクストアについて

株式会社ハイクは、自社製品 「IoT自動撮影カメラ ハイクカム」及び「AI搭載クラウド ハイクワークス」による無電源監視クラウドソリューションで野生動物調査、鳥獣被害対策、環境調査、防災技術、スマート農業など、ジャンルを問わず様々な業務を「IoT/クラウド/AI」で効率化し、人の目で見ない監視・観察技術を提案します。
また野生動物管理の担い手が不足している現状を解消するため、「狩猟IT化計画」というテーマの元、IoTを使う効率的な狩猟方法と若い担い手を増やすべく新しいハンティングウェアブランド「HUNT&(ハントアンド)」を作り続け発信していきます。